2017/09/05

心因性統合失調症と外傷性統合失調症は区別することはない









体力の無い統合失調者はヘモグロビンの値も低い。統合失調症はどちらも同じヘモグロビンの反応である。体力のあるものは比較的短期間に完解する。体力の無いものは長く6ヶ月にも及ぶ入院生活を送らざるうを得ない。
体力を鍛えればヘモグロビンの反応は収束する。つまり、統合失調を発症することは無い。
偏執が始まりきっかけとなり、ヘモグロビンの値が減少し始める、偏執は希死念慮であり、こだわりの始まりが三角形の左辺である。

統合失調症の患者で自分は心因性のものであり、他者と区別したがる。
それは、おそらく宗教観によるものである。
心因性の反応のことを神父なり宗教家より美化されて自分の発症を美化してしまう。
宗教家がよくやる宗教に引き込む手である。
自分は特別な存在と思い込むことにより美化し、外傷性のものを区別する。

どちらも、ヘモグロビンによる反応であることを理解できていない。
聞く耳を持たず、10歳児並みの体力の方は、まったく体を鍛えることも無く、当然ヘモグロビンの値も人間の下限域のヘモグロビン値を持つ。当人は60歳を超えているが救いようが無い。
再燃すればまた長い闘病生活を送るしかない。

2016/12/05

NIKON LS-20E work with Windows XP (32bit)

Nikon Control 2.2

NIKON original driver JW16 work with Windows XP.
Without OS confirm.








Scanning positive film. 
                      

                                                   
                             A scanned film.
                                                            
                                                                                                    

SCSI interface.

Drivers as follow:
NIKON JW16.
(Disc 1, Disc 2)
Adaptec:EZ-SCSI (Ver3.0) (FDD)
            ASPI32.EXE(Ver4.6)
Adobe Photo shop 11
That's all.




Work with Windows XP









Without OS confirmation complete working.


This is the Third time success for interface with NIKON LS-20E.

1st: CBSC-2~MOF-S230~LS-20E (Confirm with Windows XP)
Driver:IO-DATA 
       CBSC-2 for xp
             MOF-R230(UN) 4.03(2), MO 100.exe  Both for XP.
     NIKON
              JW16 Disc1, Disc2

MO Driver must be IO-DATA.
When MO driver change to Fujitsu or Microsoft.
Then you lost interface to LS-20E.
This is a problem by Windows XP.

           
2nd: CBSC-2~LS-20E (Confirm with Windows 7)
         Driver:IO-DATA
    CBSC-2 for XP
        VueScan x32
It need a SCSI half of 50pin joint centro conector.
              
                                 Thank You for watching.

                                  2017/1/6
                             Interface had broken.
                           I try to another way.

Buffulo IFC-USLP(PCI-E)~LS-20E (Without Windows XP confirmation)

            Drivers As follow: PCI-driver for IFC-USLP (for Windows 95)
                                           EZ-SCSI(adaptec ver3.0)
                                           ASPI32.EXE( adaptec Ver 4.6)
                                          NIKON control2.2 (JW16 Disc 1, Disc 2)
              This time as same as before make up interface.
              I thought will broken interface while Windous XP(32bit) Update.
              So  I close to conect internet.

                                    When it broken interface I will have report.

                                                  Thank You.
                           
                                           :

2015/12/27

Expectation Blood Changing / 血液反応予測

Expectation for Hemoglobin Changing

ヘモグロビンの変化についての予測です。

ヒマラヤ8000m峰を無酸素で登る際に起きうる血液の反応を予測しました。
減少率は、最大3日で1g/dl/3day、高所順応者は0.1g/dl/dayとしました。
増加率は、30日において1.4g/dl/30day
私自身の治験データに基づき考察しました。

若干グラフの赤い線(ヘモグロビン変化)の
傾きにその、率の違いが出てしまいました。
それぞれの変化率は同等なのか
または、違いがあるのか
私自身が持つ少ないデータでしか考え付きませんでした。

どなたかご存知の方がおられましたら、ご一報ください。

おそらく、減少は2回か3回あることに思います。
大気中の酸素分圧の変化に体が反応する。

わたしは、5500mまでの高所経験しかありませんので、語る資格はないかと思います。

順応の失敗は、高山病(統合失調症)発症の一因になります。
失敗をすると、錯乱しピッケルを振り回しながら、パニックを起こし、死に至る。
それが、血液の淘汰が顕著に起きることの印です。
統合失調症と高山病の病識は同じです。

3000m登山を国内で行い、最大ヘモグロビン値は、私自身17.6g/dlでした。
高所経験者は、下山後値が24g/dlにも達することが知られています。
単純増加ではなく、何回かヘモグロビンの淘汰が、起きることにより
それぞれそのときの、下限域のリミットを叩き、増加します。
人間の自然反応の極限的な事柄です。
極限状態が理解できれば、平地でのヘモグロビンの変化が起きても
それは精神的に耐えられることとなります。

血液の淘汰に伴い分解されたヘモグロビンからイオンが放出され
精神反応が脳内で起きてしまう。
これは、間違いなく起きることであります。

酸素の濃度の変化を知ることが一番大切です。
酸素は大気中に無限にあるわけではないのです。
21.94%がその値ですが、これらを消費すれば二酸化炭素が増えます。
温室効果ガスの二酸化炭素の増加は顕著です。
これは、酸素の消費があるから起きています。
ゆえに、酸素分圧に変化が起きています。

酸素分圧の変化が起きていているからこそ
精神反応を起こし,偏執を招きテロや事件事故が起きています。
事実を隠している。

現在進行形で、酸素の消費を止めなければなりません。
こぞって、利益追求のために酸素を消費することは
自滅を招いている。





2015/11/21

I'm Sorry / すいません

お店の前、エスカレータの前の踊り場で母と二人いた。
子供たちが4,5人騒いでる。
若い母親達は何も言わずほったらかしている。

振り向いた瞬間、母が倒れていた。
手と腰を強く打ったようだった。

中年の男が覗き込んでいたので、ぶつかったのかと問うが
違うといった。

すると、騒いでいた子供のうち誰かがぶつかっておいて
その母親たちは知らんぷりで逃げて行った。

一言、大丈夫ですか?すいませんとあれば
その場で許すところ、知らんぷりで行くこと自体に
腹が立った。

子供たちが無秩序に騒いでる場を親は見て見ぬふりをしている。
子供は、親に従順ではない。
親がまともな子育てができない。
その場所がどういう所なのか、親が知らぬ。

それは、子供が親に従順になるよう教育ではなく
遊んでいないことと考える。


友人の子供と岩登りを一緒にした。
子供は、初めて組む僕に対してロープを結んでくれと
完全に信頼し安全ベルトを私にむけてきた。
全く従順なことと感じた。

岩登りが危険であることを理解している。
また、ロープが結べないので大人に結んでもらう事
その行為が大人に対しての態度であることが解っている。

山の仲間は世界中のビッグウォールを登ったクライマーたちである。
親たちが、十分すぎる危険なことを承知している。
場や状態を見抜く力が普通の人よりある。
今どきの子連れの親たちは場を知らない。
知らなすぎる。

前言の子供たちが無秩序に遊びほうける。
親が見て見ぬふりをする。
どう考えても、親が躾けられぬ、教育できない親と感じた。


山のクラブの宴会を山の中のバンガローで続けている。
酔って車座に座る大人をしり目に、子供たちが遊びまわっている。
良くもぶつからずに、子供たちは敏捷に避けて遊ぶ。

子供の敏捷さと、大人の邪魔をしない躾け。
また、若い女の子は子供とこれでもかと遊んでいる。
大人と一緒に遊ぶことをこれでもかというぐらい
遊んでやること、これが子供を大人に対しての
従順な態度を生み出すことなのだと感じる。

また、夏と初冬に花火を子供たちに満喫させている。
火遊びは危険な遊びなので、大人の言うことに従うよう
子供たちに対して、気を使って遊ばせている。
これまで事故は一度もない。


集団で遊び学ぶ子供たちは、教育を馬鹿にしている。
先生に対して、モンスターペアレンツとなり
子供の教育者をしかりとばす。

教師達は危険な遊びを知らなすぎる。
子供の親も知らなすぎる。
知らない同志がぶつかっていることだけ。
そこに歪が生じている。

酸素の影響で偏執を生んでいること。






2015/11/19

Moment Thistle / 死する瞬間

人や動物が死する瞬間、およそ1分から1分30秒、窒息する。
すると、ヘモグロビンから酸素が脳に向け放出される。
急激な放出に伴いイオン化した酸素が出る。
イオンは脳の記憶組織に連鎖的に到達する。
記憶のフラッシュバックが光速で起きる。

1分から1分30秒を超えると意識を失う。

記憶のフラッシュバックはエネルギーを発する。
脳内でトランジスタの働きが起きる。
死後強く漂流する念は、このエネルギーである。

フラッシュバックを起こさず死する人が大半であるが
フラッシュバックを起こし死する者たちの念は
とても強い意識の漂流となる。

死刑制度のある国であるが、受刑者が死ぬ瞬間にフラッシュバックを起こし
意識の漂流を起こす犯罪者の念は、とても邪悪な念となる。

邪悪な念の漂流を証明する手立てはないが
統合失調症的犯罪者が憑依する瞬間
邪悪な念はたやすく憑依しやすい。
憑依する時、自身をコントロールできない
意志の弱さが犯罪者にある。

意志を強く持てばその邪悪な念ははねのけることができる。
おそらく、10,000人に一人位、強い意志のある者がいるかどうかであろう。

意志の強い弱いを判断する時に、統合失調症患者が
心理テストで病的な反応を表わさずに
テストの結果を出すことがある。
この証明は私自身2006年に入社試験時に起きたことである。

漂流するエネルギーが微弱であっても
それを受信し増幅し、感覚を同位できるのが
度重なる統合失調症を発症したことのある
人間にしか出来ないことであると思う。

時に、ヘモグロビンが下限域にあり窒息を起し
下限のリミットを叩いてしまうことがあれば
それは、容易に解離を起こすものである。
解離を起こすこと、それはエネルギーの発生を促す。

エネルギーは宇宙を駈ける。









2015/09/02

Oxygen / 酸素

酸素は大気中にあります、目には見えません。

さて、厄介な隣人達が既成事実を作って領土拡大しています。
酸素まで、奪い合うつもりでしょうか?

酸素は大気中にあります。
でもどうやって、増加や現状維持できるのでしょうか?
減少する理由は沢山思いつきます。

恐竜時代の酸素濃度は、現在を1PALとすると2PALだったそうです。
恐竜の巨大化は、酸素の影響があったはずです。
その時代から、現在1PALに減少しています。
2PALの半分の1PALになった原因は何だったのでしょう?

これも自然界の淘汰の理由になるのは
減少することが唯一考えられることです。

酸素の変化が微妙に起きていて
人類に影響が出始めていることと思います。

隣人たちは酸素の奪い合いをするのですか?

同じ空気を吸っていることが不快に感じる方もいます。
地球大気はこの大地の上に分け隔てなく存在します。
誰かが奪い合いを起こすことはあり得ない。

沢山の酸素を消費する、後先考えずに
使えば減るのが道理。
光合成は、自然任せです。
人類が酸素のコントロールをする必要がある
時代に入ったのではないでしょうか?

 

2015/07/14

PTSD Amplification TRAUMA / PTSDによるトラウマの増幅






雪崩に流され、フラッシュバックを経験しました。
また、その雪崩の後サバイバーズギルトにより
PTSDを発症しました。
脳内に刻まれたトラウマというよりは
生後3か月からの記憶の上書きが脳内に起こりました。
それは、厚みを持ったものになってしまいました。

数度のフラッシュバックは、数度の再燃とともに
その信号値を増幅しました。

言い換えれば、脳内にトランジスタの
直列回路が出来上がってしまったことと考えました。

小さい、わずかな信号を脳内で増幅することが
出来てしまう。
1の信号を100,000,000倍に増幅することが出来てしまう。
単純計算ですが。

統合失調症とPTSDによる脳内の信号回路。
こんなことになっているから、わずかな信号
漂流する念を感知し増幅できてしまう。
私の考え付いた、結論です。